専門家

ウィリアムヒルカジノの新規登録はこちら|入金・始め方を説明

使い方ecopayzプレイテックカジノ 16023

本ページでは、オンラインカジノTubeが厳選した優良オンラインカジノを徹底比較! カジノサイトを選ぶ際に抑えておきたいポイントや、幣サイトが独自に各オンラインカジノを比較しS>A>Bの順で格付けしたおすすめカジノ一覧を用意したのでぜひ参考にしてください。

オンラインカジノが運営される仕組みとは?

文字通りオンラインカジノとはオンライン上で運営されるカジノでネットがあれば、 スマホやパソコン1つで気軽に本格的なギャンブルで遊べる のが大きな特徴です。 マルタ共和国(通称マルタ)は、南ヨーロッパの共和制国家で、欧州連合(EU)の加盟国で、 オンラインカジノの運営ライセンス発行を主要産業としている地中海に位置するミニ国家 です。 カジノサイトのホームページ上に、キュラソー島の「 eGaming 」ライセンスが表示されていれば、厳正な審査のプロセスを経て、定期的にキュラソー当局から監査を受けていることを意味しています。 アジアで唯一カジノライセンスを発行しているのがフィリピン で、国家機関「PAGCOR」がカジノライセンスを管轄しています。 カジノの人気ゲームである「スロット」「バカラ」「ビデオポーカー」から「ライブカジノ」まで幅広いゲームを提供しています。 ペイアウト率を公開している点や、高級感があるゲームを安定したネット環境で楽しめることができるため、多くのプレイヤーから長年高い評価を得ています。 プレイテック社は、年イギリスのマン島で会社を立ち上げサービスを開始した、 オンラインカジノやオンラインゲーム、SNSゲームなどのゲームソフトを制作している大手ソフトウェア会社 です。

おすすめのオンラインカジノ2選

オンラインカジノを探していたけど、 「どのサイトを使えばいいか分からない」 、 「初心者にも簡単に遊べるカジノサイトがいい!」 という方は是非ウィリアムヒルカジノの無料お試しデモプレイを試してみてください。 記事途中で無料お試しプレーができるスロット、ポーカー、バカラ、ブラックジャック、ルーレットがありますので是非遊んでみてください。 後半は登録から入金、簡単な始め方を説明していきます。 ロンドン証券取引所に上場しているウィリアムヒル Williamhill ティッカー:WMH:LN がオンラインカジノを運営。設立は年とイギリスのブックメーカーの中で一番長い歴史をもっている企業。 ウィリアムヒルの全貌を知りたい方は「 日本人向けブックメーカー「ウィリアムヒル」が人気な理由 」も参考にしてください。 まずはライセンスを持っているかどうか、ライセンスがないと違法になり、もちろんプレーしている側も違法となりますので注意が必要です。ウィリアムヒルのライセンスは イギリスのギャンブリングコミッション(The United Kingdom Gambling Commission)とジブラルタル政府から取得 していますのでプレーしていても違法にはなりせん。 ウィリアムヒルで遊んでも違法じゃないかどうか詳しく知りたい方は「 ウィリアムヒルは危険性が無く安全なブックメーカー 」も参考にしてください。

ecoPayz: エコペイズの概要

更新日: 年10月17日。 これまで、オンラインカジノの決済口座と言えば「NETELLER ネッテラー 」だったわけですが、最近は突然の日本でのサービス終了、などいろいろ騒がれていますよね。 こんな状況ですので、「他の決済口座はないの?」「ネッテラーよりももっと簡単に口座開設・登録できるところはないの?」「ネッテラー以外でATMが使えるカードはないの?」という需要が高まっております。 そんな中、オンラインカジノユーザー待望の決済が各オンラインカジノに導入されております。 それが「ecoPayz エコペイズ 」という決済口座です。 新しい決済口座が使えるのはいいけど、そもそもこのecoPayzは「NETELLERよりも安心して使えるのか?」「NETELLERの代わりとなるのか?」というのが気になるところではありますよね。 以前あったi-BANQみたいに、急になくなってしまったりされたら、オチオチお金を預けてはおけませんからね。 なので、やっぱり信頼性が気になるところではありますけど、このecoPayzはかなり信頼出来る決済会社で、すでに世界中で広く使われいます。 会社の所在はイギリスにあり、NETELLERやウィリアムヒルと同じですね。 他にもいくつか決済会社はありますが、今はこのecoPayzがベストな選択と言えるでしょう。

CASINO-X (カジノエックス)の歴史

ウィリアムヒルカジノを運営しているウィリアムヒル(William Hill plc)は、世界三大ブックメーカーに数えられるイギリスの有名企業。 年の創業以来80年以上の歴史を持ち、ロンドン株式市場に上場済。海外ではスポーツチームのスポンサーを務めるなど、イギリス国内での知名度はもちろん世界中のギャンブル好きから知られています。 ウィリアムヒルカジノの運営企業は現在、WHG International Limitedと記載されていますが、問い合わせて確認したところウィリアムヒルの別名義の会社で運営母体に変わりはないそうです。 ウィリアムヒルカジノの初回入金ボーナス は、入金額に対して%。一般的に%のオンラインカジノが多いので、%はかなりお得です。 金額自体はあまり大きくはありませんが、最初の入金は抑えたいという人でも安心です。 ウィリアムヒルカジノのボーナス出金条件 は、獲得ボーナス金額の【30倍】です。一般的な出金条件よりもやや低めに設定されているのが嬉しいですね。 出金条件はボーナスにより異なる場合がありますので、規約を必ず確認してください。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。