専門家

里見 治・セガサミー会長「日本初のIR参入はエンターテインメント事業の集大成」

プリペイドカードセガサミー日本カジノ 6312

キーワード: 検索。

横浜IRに日本企業として初参入したセガサミーホールディングスの勝算

里見  昨年9月にはクラブやスパ、ショッピングゾーンなどの機能を拡充させ、今年の3月にワンダーボックスという室内型のエンターテインメント施設がオープンし、パラダイスシティの第1期開発が完了、本当の意味での統合型リゾートに仕上がりました。私自身、開発段階から現在に至るまでに何度もパラダイスシティに足を運んできましたが、企画時点で想像していた以上にクオリティの高い施設に仕上がったと感じています。 里見  日本で統合型リゾート施設の導入が本格的な議論になって以来、長らく当グループにおいてはリゾート事業への参入を構想してきましたので、今の状況については必然的な流れと言えます。 里見  アジアはIRビジネスにとってまだまだ魅力的なマーケットです。成長が鈍化しているという見方もありますが、一方ではマカオでも施設がまだ増えており、シンガポールにある2つのIRも増床を計画するなど、大手IRオペレーターの投資意欲は旺盛です。

統合型リゾートは「いつ」「どこに」誕生するのか

IRというと企業の投資家向け広報活動 インベスターズ・リレーション を思い浮かべる人がいるかもしれないが、ここでいうIRは「カジノを含む統合型リゾート インテグレーテッド・リゾート 」を指す。カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、会議場、展示場、劇場、公園などが集まった総合施設のことだ。 アジアでは、マカオやシンガポールのセントーサ島やマリーナ・ベイ・サンズといったIRが世界的な観光地として人気を集めている。マカオは「中華人民共和国マカオ特別行政区」という小さなエリアではあるが、「東洋のラスベガス」と呼ばれるほど、世界的にもカジノが有名だ。JETRO 日本貿易振興機構 によると、年のマカオへの訪問客数は前年比5。 IRで収益の鍵となるのはもちろんカジノだ。年時点で、ラスベガスのある米ネバダ州には施設、マカオには40施設、シンガポールには2施設のカジノがある。売上げに占めるカジノ ゲーミング の比率はマカオで約9割、シンガポールで約7割、ラスベガスで約4割と、収益の大半をカジノで稼ぐ収益構造になっている。 大和証券 大和証券グループ本社。

【東証適時開示情報】1/30分① セガサミー: 6460 藤商事: 6257 マースエンジ: 6419

JP BET 50 New. Wii   WCCF FOOTISTA 3RPG 2 TPS. ………… … ZENKAI.

【FS購入台紹介】💛🎰最高におススメしたいFS購入台🎰💛【kaekae Dream Girls公式配信者カジノちゃん】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Wii   WCCF FOOTISTA 3RPG 2 TPS. ………… … ZENKAI.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。