拡張

【必読】ロイヤルベガスカジノの出金・入金方法を全解説

マスターカードロイヤルベガスカジノ 65637

オンラインカジノ(ネットカジノ) で現金を稼ぐなら、カジノサイトへの現金の入金は必須です。皆さんは普段、どんな支払い方法を利用してカジノサイトに現金を入金していますか? ecoPayz (エコペイズ) 、 iWallet (アイウォレット) 、 Venus Point (ビーナスポイント) など、様々な決済サービスが用意されていますが、 素早く手軽に入金を行うなら クレジットカード を利用した入金がおすすめ です。クレジットカードは多くのカジノサイトに対応している大人気の決済方法となっています。この記事では、オンラインカジノ決済 「クレジットカード」 について詳しく解説します。

ロイヤルベガスカジノの歴史

なんと、ロイヤルベガスカジノでは毎日ボーナスが貰える。そんなのわくわくしませんか? 日替わりで貰えるボーナスは魅力いっぱいです、チャンスもいっぱいでエキサイティングなウィークリープロモーションを有効活用し大きな勝利を獲得しましょう! Royal Vegasは、日本語対応も充実。何より、長年の経験と業界最大規模を誇る Fortune Lounge(フォーチュンラウンジ) による運営が信頼の証です。 やりたいゲームがここなら見つかる、これぞカジノエンターテインメントです! オンライン上で種類以上のゲームが楽しめます。 Royal Vegasジャパンでは、毎月新しいカジノゲームが新規導入されています。 オンラインギャンブル業界有数のプロバイダであるMicrogamingのカジノソフトウェアを使用していて、オンラインスロットゲームやブラックジャック、ルーレット、クラップス、ビデオポーカーなど幅広い種類のゲームをプレイできて、 またビッグウィンのチャンスがあるプログレッシブゲームもあります。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

ロイヤルベガスカジノ は年から運営が開始され、オンラインカジノのライセンスの中でも健全性がもっとも高いといわれるマルタ共和国の政府がライセンスを発行しています。 そのため世界的に見ても老舗とされ、多くのユーザーがロイヤルベガスカジノで遊んでいるとされているのです。 一時は銀行送金やビットコインなどの方法も存在していたようですが、年8月現在では利用できなくなっているようです。 出金についてクレジットカードや一部デビットカードも使えることにはなっていますが、いざ出金しようとしたときにそのカードを使用することができず他のカードを試さないといけないこともあるようです。 ロイヤルベガスカジノは出金手続きを開始するまでに「 通常保留期間 」というものを24時間もうけています。この保留期間の間はキャンセルなどをすることができますが、この時間があるので出金手続きをしてから実際に出金が反映されるまで時間がかかる仕組みになっているのです。 このとき必要になる書類はパスポートや運転免許証などの写真付きの公的な身分証が構成する「本人確認書類」、公共料金の請求書や住民票などで構成される「住所証明書類」が必要になります。 また入金方法によってクレジットカードであればカードの両面、エントロペイなどのバーチャルカードの場合は情報が確認できるスクリーンショットが必要です。クレジットカードは表面は16桁の番号のうち前6桁と後4桁と有効期限が、さらに裏面のCVV2コード3桁をのぞく数字や署名が写っている必要があります。 これらの書類をスマートフォンやデジカメで撮影したものをロイヤルベガスカジノのサポートに送信することで本人確認が行えます。 これらの書類が必要になるのはマネーロンダリングをはじめとした不正行為を防止するのが主な目的であり、ロイヤルベガスカジノのみならずオンラインカジノのほとんどで必要になるものと言えるでしょう。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。