ゲーム

立憲、横浜市にカジノ誘致中止を要請 「法の正当性揺らぐ」

法横浜誘致IRカジノ 38790

キーワード: 検索。

市会議員の仕事について

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。 天気 プレスリリース検索。 トップ 速報 アクセスランキング トピック一覧 人事 おくやみ プレスリリース ビジュアルデータ 写真 映像 社説 統計 話題のトピック 新型コロナ 米大統領選 就活 FT お金のトリセツ 人生年の羅針盤 経営者ブログ ヒットのクスリ モバイルの達人 今週の予定。 人事 おくやみ プレスリリース。 増やす 学ぶ 貯める 得する 借りる 備える コラム 教えて高井さん みんなのESG お金のトリセツ お金を殖やすツボとドツボ Life is MONEY 日経マネー特集 積立王子 プロのポートフォリオ 家計の法律クリニック 投信調査隊 人生年こわくない Dr。

IR(統合型リゾート)のページ一覧

横浜市ホームページではJavaScriptを使用しています。 JavaScriptの使用を有効にしていない場合は、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。 お手数ですがJavaScriptの使用を有効にしてください。 平成30年7月20日、特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)が成立しました。これまで、横浜市では、都心臨海部での戦略的な都市づくりの検討の一環として、基礎的なIRの調査・分析を進めてきましたが、現段階では、IRを導入する・しないについての判断をしておりません。  横浜では、IRの導入によって観光や地域経済が活性化することを期待する声や、IRを構成する施設の一つであるカジノに起因した依存症・治安悪化などに対する懸念の声もいただいています。  こうしたIRの効果や懸念事項対策等についての調査・検討を国の動向や情報等を踏まえながら進めています。 IRとは、国際会議場施設、展示施設等、我が国の伝統、文化、芸術等を生かした公演等による観光の魅力増進施設、送客機能施設、宿泊施設等の観光振興に寄与する施設とカジノ施設から構成される一群の施設であって、民間事業者により一体として設置・運営されるものです。  国は、適切な国の監視及び管理の下で運営される健全なカジノ事業の収益を活用して、地域の創意工夫及び民間の活力を生かした特定複合観光施設区域の整備を推進することで、国際競争力の高い魅力ある滞在型観光の実現、観光及び地域経済の振興、財政の改善を目的としています。 IR推進会議取りまとめ~「観光先進国」の実現に向けて~に係る意見募集の実施(外部サイト) IR推進会議取りまとめ~「観光先進国」の実現に向けて~に係る説明・公聴会(全国9ブロック)開催(外部サイト)。 ギャンブル等依存症対策推進基本計画(PDF:1,KB) 閣議決定 「ギャンブル等依存症対策推進基本計画(案)」に対する意見募集の結果の公表(PDF:1,KB)。 詳細については、 「平成30年度IR(統合型リゾート)等新たな戦略的都市づくり検討調査(その4)報告書に関する市民説明会の開催について」 のページをご覧ください。

‘横浜市’に関する記事

そうした機運の高まりの中で、横浜市民は、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致をどう思っているのか、横浜市民の生の声を直接聞くべく、はまれぽでは街頭アンケートを実施した。 街頭アンケート調査は、関内駅周辺、山下公園、横浜駅周辺で、年1月29日(水)と2月4日(火)の2日間に分けて人(一部、市外・県外の人も含む)を対象に行った。 街頭アンケート調査によって、横浜市民の意識、傾向の一端を探りたいと思う。 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致を表明した横浜市 街頭アンケートについて記す前に、「カジノを含む統合型リゾート施設(IR)と横浜市」の現状について駆け足で振り返りたい。 そもそも「統合型リゾート施設(=IR/Integrated Resort)」とは、カジノを含めた、国際会議場やホテル、エンターテインメント施設などを一体整備した巨大集客施設のこと。経済効果や雇用創出が期待できるが、一方で、治安の悪化やギャンブル依存症への懸念が指摘されている。 このカジノを含むIR施設誘致について林市長は、(平成29)年7月30日、「カジノ誘致は白紙」と主張して市長選に当選し 3選 を果たした。 しかし、2年後の(令和元年)年8月22日、林市長は山下ふ頭に、カジノを含むIR施設の誘致を 表明 し、横浜市18区すべてでIR説明会を開催することを確約した。IRの必要性について、「年をピークに人口減少にシフトし、生産年齢人口の減少、老年人口の増加。消費や税収の減少、社会保障費の増加など、経済活力の低下や厳しい財政状況の見込み」などをあげている。また、カジノを含むIR施設誘致の賛否を問うための住民投票を行う意向がないことも示した。 IR誘致を表明   発表当日は、市役所には反対を訴える人がなだれ込み、2時間にわたり混乱が続いた。 林市長も参加して行われた横浜市によるIR説明会は、(令和元)年12月の 中区 を皮切りに、各区で行われている。

横浜市がカジノ含むIR=統合型リゾート誘致を表明(19/08/22)

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。