使用法

【アルゼンチン】トリレニアムカジノの特徴を徹底紹介

フレンチルーレットアルゼンチンのカジノ 28668

リアルマネールーレットは、世界のほとんどの陸上カジノでプレイされていますが、ゲームのハウスエッジはカジノごとに異なります。 ライブゲームエリアでは、これらの区別はしばしば大陸ごとに分類されますが、特定の都市や地域ではより良いゲームの機会が提供される場合があります。 知っておくべきことは、受け取るオッズに大きな違いがあることです。ルーレットの各メジャーバージョンが何を提供しているかを学んでください。 この記事では、主なオプションについて説明します。 完了したら、適切な判断を下すために知っておく必要があることをすべて知っておく必要があります。

Hello world!

トリレニアムカジノ Trilenium Casino は南米アルゼンチンにある川沿いに面した小さなリゾート地、ティグレに位置するカジノです。周辺には遊園地やチャイナタウン、ショッピングモールなどが立ち並んでおり、カジノも娯楽施設のひとつとして大人気のスポットです。また、ラテンアメリカで最大規模を誇っており、ゲームテーブルは70台以上用意されています。今回はそんなトリレニアムカジノの特徴や遊べるゲームなどについて詳しく紹介します。 トリレニアムカジノ はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスから、北西へ車で45分ほどにあるティグレに位置しています。ティグレは数々の川に囲まれていて、娯楽施設はもちろん、裕福層の別荘や川辺をクルーズできる船、大きな市場などがあり、オシャレな雰囲気が漂っている街です。ブエノスアイレスとはまた違った雰囲気が味わえ、週末には別荘で過ごす人や旅行客が滞在し、のんびりしながら癒しの時間を堪能しています。 ルハン川の川沿いにそびえ立つトリレニアムカジノは、なんと 南米で一番大きいカジノ。22,平方メートルの敷地 を有しており、3階建ての広々とした構造になっています。カジノゲームの他にも、4つのレストランやバーで食事や美味しいお酒を味わえたり、大きなイベントホールではアルゼンチン人のアーティストが演奏するライブ音楽を楽しめます。

フレンチルーレットアルゼンチンのカジノ 26181

実質のお金のルーレットサイト

ただ、フレンチルーレットは、ヨーロピアン同様1~36と"0"の計37個の整数で成り立っており、ハウスエッジ 控除率 と期待値も、ヨーロピアンルーレットと同じです 詳細については、 ヨーロピアンルーレットのハウスエッジ を参照。 ハウスエッジ 控除率 というのは、簡単に言えば 胴元の利益 のことを指します。 言い換えれば、ある賭けに対して勝った場合、本来理論上もらうべき配当から差し引かれる金額、つまり 手数料 のことをいいます。 ペイアウト率とは、ゲームに勝って理論上もらうべき配当の中からどれくらいのお金が手元に戻ってくるかの指標を指します。別名、 期待値 ともいいます。 控除率とペイアウトとの関係は、「 控除率 + ペイアウト率 =%」が成り立ちます。 アンプリゾンというのは、フランス語で「EnPrison」と書き、「監禁、囚獄、囚人、捕虜」を意味しています。 人間が犯罪を犯して「刑務所入り」されるのを連想するように、賭け金も出た目に応じてカジノで一時拘束される形となります。 ヨーロッパでの本場カジノでは、アウトサイドベットのイーブンベットでプレイ時に"0"が出た場合は、賭け金の半額が手元に戻され、もう一方の半額は保留されます。保留された金額は、次回のゲームで同じ賭け方で勝てば、無事にプレイヤーの手元に戻されます 負ければ没収。 例えば、「アウトサイドベットの赤黒」の赤に2ドルを賭けて"0"が出た場合、半分の1ドルはプレイヤーの手元に戻され、残りの半分1ドルのチップはレイアウトのアウトサイド 赤の部分 に置いたままの状態にします。 次のゲームでも同じイーブンベット 赤黒 で赤が出れば、残りの1ドルもプレイヤーの手元に戻されます 黒が出れば、1ドル没収。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。